こだわりプランニング

住宅診断(インスペクション)

受託診断(インスペクション)イメージ画像

住宅に問題がないか専門家がチェックすることで安心して購入・居住する為に【住宅診断(ホームインスペクション)】をおすすめします!

【住宅診断のメリット】

①「欠陥住宅」や「買ってはいけない住宅」をつかむリスクを避けられます。
②安心して住むために、どこに、どのくらいのお金をかけてリフォームすればよいか予定を立てる事ができます。
③住宅の修繕箇所改善点などについて、売主側にも根拠を持って知らせることができます。
④住宅の構造、設備など、本質的な性能がわかります。
⑤買主・住まい手の立場からみた報告やアドバイスを受けられます。

住宅診断専門の住宅インスペクションアドバイザーが住宅を診断し、報告書を提出いたします!

中古住宅市場の活性化に向け、家屋の現況具合を専門家が調べる「住宅診断」の活用を促す宅地建物取引業法改正案を平成30年4月施工期日と決定しました。弊社では調査結果として報告書を発行しておりますので重要事項説明時や「家の履歴書」としてご利用いただけます。

ホームインスペクション(住宅診断)とは?

ホームインスペクション(住宅診断)とは、住宅に精通したホームインスペクター(住宅診断士)が、第三者的な立場から、また専門家の見地から、住宅の劣化状況、欠陥の有無、改修すべき箇所やその時期、おおよその費用などを見極め、アドバイスを行う専門業務です。

住宅の購入前や、ご自宅の売り出し前にホームインスペクションを行うことで、建物のコンディションを把握し、安心して取引を行うことができます。
また、不動産仲介では物件の状況を消費者に明らかにするために利用するケースも増えています。米国では、州によって異なりますが、取引全体の70~90%の割合でホームインスペクションが行われ、すでに常識となっており、日本でも近年、急速に普及しはじめています。

ホームインスペクションの図
ホームインスペクションの図2
  1. こだわりプランニング

    リフォーム&リノベーションを行う上で、私たちが最も大事にしているのは【プランニング】です。

  2. 住宅診断

    貴方の購入物件は大丈夫ですか?買ったあとでは済まない重大な問題発覚?

  3. リフォーム雑誌を無料貸出中

    リフォーム雑誌や書籍を多数用意しております!(評判良し)

  4. プランニング(施工計画)

    リフォームに一番重要な一歩目「プランニング」

  5. 施工費用を抑える仕組み

    品質を落とさずに費用を抑えるサービス

  6. リフォームまでの流れ

    貴方のご要望を細部までお伝えください!

  7. リノベーションまでの流れ

    既存の建物に大規模な工事を行うことです

PAGE TOP